子供たちが集まる楽しい家完成見学会!

神戸市西区秋葉台にてご夫婦とお子様3人のための住宅が完成します。お友達の多いお子様たちが気兼ねなくお家に呼んで遊べるようにプレイルームを作りました!ほぼ平屋の贅沢プランです。是非遊びにいらしてください!

日時:2017年4月29日10時から13時

予約制にさせていただきます。下記までご連絡いただきましたら地図をお送りいたします!

一級建築士事務所わびすき

奥田智恵子

chieko@wabisuki-arc.jp

078-220-7205

090-7881-6178

最新イベント案内|無添加住宅館Lene 内覧会 2017/3/12 AM10:00


3月12日 10時~19時
無添加住宅館Lene 内覧会

一級建築士事務所わびすきが設計した賃貸兼住居が完成しました。
完全予約制にて内覧会を催しますので、ご予約をよろしくお願いします。
駐車スペースが広くないことと
混乱の無いイベント運営のためにご協力ください
078-220-7205
info@wabisuki-arc.jp

場所:宝塚市千種(ご予約の方に詳細地図送らせていただきます)

見どころ
〇ユニットバス以外、全部無添加住宅仕様の賃貸と自宅部分
〇黒い高級床材と、明るい床材の対比。
〇漆喰、無垢材の室内空気環境
〇無添加住宅の室内環境
〇土地80坪に出来うる限りたくさんの面積の建物を配置
〇お隣の部屋の音が気にならないように間取りを配置
〇ヨーロッパのアパルトマンをイメージしたアイアンのバルコニー
〇ランドリーコーナーで急な雨降りにも対応した工夫
〇光のとおらせる小窓
〇セコムを駆使した仕組み などなどです。

対象の方
〇家族のために安心安全な家を作りたい方
〇無添加住宅の興味のある方
〇設計士の実力に期待してもらえる方
〇ママさん一級建築士の共感力に期待してもらえる方
〇賃貸兼用に興味のある方
〇既存の概念を覆された方
〇なんか洗練された気配を感じたい方

内覧のご案内は一時間に一組づつ、設計士奥田が直接ご案内させていただきます。

10時~ 11時~ 13時~ 14時~ 15時~ 16時~ 17時~ 18時~

12時~16時はケータリングの軽食の提供もございます。
ご遠慮なく食べに来て下さい。
食事の提供は京都のイルピアットさん http://www.ilpiatto.net/


特別講演会

ファイル 172-1.jpg

先日手塚貴晴先生の特別講演会、無事終わりました。。。!

今年も司会の大役を勤めさせていただいたわたくし。
間違えたおしてすみませんでした。。。えへ。

手塚先生のお話とても心に響きました~。
こどもをもつ親として、先生の手がけた建築の
優しさをひしひしと感じました。

建築の向こうに人を見る。

人が見えてはじめて感動があるのだとおしえてくださいました。

戦わない建築家の手塚先生は
控え室でもお子さんの話や、家族旅行の話
をたくさん聞かせてくれました。

わたしも仕事、家族両方精一杯楽しもう!
と前向きな気持ちになりました。

本当にありがとうございました。

ミーハー智恵子の記念撮影。

やった。

$FILE1

草屋根トイレ発見

春うららのよい季節。
立ち寄った公園でかわいいもの発見。

草屋根のトイレです。
芝生の広場の中になんとも自然になじんでおります。
天窓もぽつぽつと。屋根からの採光です。

こんなのが街中にもたくさん出来ると素敵だな。

ファイル 171-3.jpg

園内はいろんなお花でにぎわっておりました。
淡路の国営明石海峡公園です。

ファイル 171-1.jpg
ファイル 171-2.jpg

あけましておめでとうございます!

遅いご挨拶で失礼いたします。
本年もよろしくお願いいたします。

ありがたいことに色々なお仕事いただいて
年末年始もバタバタしておりました。
えべっさんにも今年もいけず。。。
えべっさんの日にお仕事がぎっしり詰まっていることに感謝
ということで。。。!

無添加住宅の新年の互礼会でもちつきしてきました!
新たな気持ちで本年もがんばります。

ファイル 170-1.jpg

2月に妙法寺にて完成見学会をさせていただきます。
また詳細アップしますのでご興味ある方是非
遊びにいらしてください~。

ふるきよきもの

先月着工したお客さま。
トイレに使う漆和紙と、内部建具に使う古建具を
買いに来ました。

漆は天然の樹脂。
酸素と結合すると破壊されない組織になり、
乾燥すると分解されないそうです。
表面を汚れから保護してくれるのです。

トイレなど、汚れやすいところにはもってこいの材料。
表面を拭いてやれば汚れが取れます。
風合いもなんとも言えず素敵。

ファイル 169-1.jpg

リビングの入り口に使おうとしているのは古い建具。
いろんなデザインに各々意味があります。
風を通したり、光を通したり。
使う場所に応じて形が変わります。

現代の住宅では2mくらいあるのが当たり前ですが
昔の建具は1.7~1.8くらい。

デザインもサイズも昔と現代では変わってきています。

サイズを今の住宅に入るよう少しアレンジして
古い建具を使います。
細やかにつくられた雰囲気のある建具が
新しいおうちで息をふきかえすのが楽しみです。。。!

ファイル 169-2.jpg

お引渡し

3月末に完成見学会をさせていただいたお客さまの
引渡しが終わりました。

見学会にお越しくださった皆さん、ありがとうございました~!
お施主さまにも感謝です。。。!

報告遅くてすみません。
年度末に痛恨のインフルエンザでダウンしておりました。。。
30代後半で39度の熱はさすがにしんどかった。。。

間もなく作品の方にも写真アップさせてもらいます!

ファイル 166-1.jpg

もうすぐ完成

年末より工事始まった朝霧の住宅。
もう間もなく完成です。

先日おくさまこだわりのキッチンカウンター
のうえのタイル貼りの指示に行ってまいりました。

ブルーとブラウンでかわいく。
なんだかカフェみたい。

立ち上がりのラスティック加工の板も
素敵です。

ファイル 165-1.jpg

スチールハットとシルバーハット

年始に夫の実家福山に帰った際、瀬戸内しまなみ街道の中ほどにある大三島にドライブしてきました。
伊藤豊雄建築ミュージアムとところミュージアム、岩田健母と子のミュージアムをはしごしました。
伊藤豊雄建築ミュージアムは想像してたスケールより小ぶりでした。
瀬戸内の景色に溶け込んで美しい★
スチールハットと呼ばれるこのミュージアムはオブジェのような形で中に入っても壁が斜めになっていて面白い空間です。
一緒にいった子供たちはおおはしゃぎ。瀬戸内の海が切り取られた窓はとても眺めがよいです。

ファイル 162-1.jpg

その横に移設さえた自邸のシルバーハットの中には図面などもおかれており自由に見ることが出来ます。
軽やかで潔い。椅子に座って長男といとこと記念撮影(^^)

ファイル 162-2.jpg

石山寺

先日仕事のついでに
滋賀県の石山寺によってきました。

石山寺の多宝塔は国宝に指定されており
上層が円形の平面に宝形造りの屋根を乗せた2重の棟です。

左右にのびやかに広がる形状が
とても美しい。

ファイル 160-1.jpg

本堂は滋賀県最古の建物で正面がながい柱で床を支える懸造
になっており迫力ありです。

ファイル 160-2.jpg

お寺の中は広く、歩いて廻れるようになっており
暑くなく寒くなくのいい季節の中ゆったり
お散歩してきました。
帰りに名物のしじみごはんをおいしくいただき
満腹満足でかえってきました。